当社が選ばれている理由

ご要望を直接伺ってお悩みを解決!

私たちはお客様と直に接して対話すること、
つまり「コミュニケーション」を大切にしています。

弊社は福岡県に事務所及び工場があるため、九州一円・山口県であれば、すぐに伺いお悩みなどを解決します。それ以外の地域でも、できる限り迅速に出向いて応対させていただきます。それはお客様と私たちをつなぐものは、製品だけではないと思っているからです。お客様との接点を通じて、期待以上の満足を提供すること、それが合言葉でもあります。

直接、対話することは、電話やメールだけの応対とは違い、表情や声のトーンなど会話の中で想いを汲み取ることができたり、会話中に新たなご要望やニーズを引き出せることがあります。また、意思疎通を円滑にし、理解を深めていくことができます。

昔ながらのコミュニケーションを行うことが、商品をつくるうえで最も大切だと考えています。

対面することにより理解を深める

打合せの様子

 

 

自社一貫製作だから打ち合わせの際、
お悩みなどに対して即答や回答が可能です。

しかしながら、顔を見合わせて打ち合わせをした場合でも「社に持ち帰って、後程ご回答します」「担当の者に聞いてみます」などの言葉を良く耳にすると思います。その多くは、中間業者が入っているため、自社で回答を出すのが困難な場合が多いからです。

一方、私どもは自社にて一貫して設計・製作・塗装までを行っているので、その場で即答や回答も可能です。お客様がお聞きしたいことや不安材料をすぐに解消することができます。

 

不安材料を残しません

「自社一貫製作だから、お客様のお悩みなどに即答できる」と語る、製造グループ長の秋吉

 

 

製品づくりに直接関わる人間が、現場を直に見ることも大切と考えています。

打ち合わせの際は、営業が足を運ぶことが一般的ですが、弊社では技術・製作担当も同席させていただく場合がございます。

それは「百聞は一見にしかず」という言葉があるように、直接現場を見て、困られている点などを明確化するためです。このようなフットワークの軽さも、お客様の期待以上の商品をつくるためには欠かせない取り組みのひとつだと考えています。

私たちは、これからも枠にとらわれない取り組みを通して、より良い製品づくりを行って参ります。

 

収納ラック

物品等の収納ラックの製作事例。 大型機械の部品を効率よく収納できる

問題点を把握し対応

保管する製品や部品により、緩衝材の使用を提案。 直接現場へ足を運ぶことで問題点を把握できる

0946-23-0711までお気軽にどうぞ 無料相談受付