避難階段のお客様の声

記事一覧へ戻る

階段幅が変わっていく避難階段

岩手県釜石市に「津波避難階段 のぼーる」を納入いたしました。

川沿いの住宅街からの避難用です。

 

階段と歩廊の総延長は31.8mです。

階段幅は、2m → 3m → 1.5m と変化していきます。

階段幅は下段が幅2m、

 

途中に「お年寄りが休憩できるように」というご要望をいただき幅3mに拡幅し、

 

歩廊で横移動して、

 

最上部は敷地の関係もあり幅1.5mになっています。

 

左右の地盤高が違う為、支柱式となりました。

 

 

 

ビフォー

 アフター

2015年09月17日
0946-23-0716までお気軽にどうぞ メールはこちら