スタッフブログ

経営指針発表会を行いました ≪営業 陣内≫

みなさん、こんにちは。

営業グループの陣内です。

 

4月20日に第47期の経営指針発表会を行いました。

当日はたくさんのご来賓の方々にお越し頂き、

今期1年の方向性を社員全員で確認していきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今期のスローガンは、「全社一丸体制と実行力」です。

社員全員力を合わせて目標に向かい前進・実行していきたいと思います!!

本年度もご指導の程、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

2019年04月22日

特注手押し台車【茨城】<お客様の声>

特注手押し台車を納入しました!

 

≪ 横2000×奥行2000×高さ1000≫

≪ 耐荷重:800kg ≫

 

 

≪ 目的 ≫

①ハンドリフトを使用せずに、人力で運びたい

②スムーズに押せる台車が良い

③ストッパーが欲しい

 

≪ 仕様 ≫

①手押しの仕様にして、キャスターを6個配置した事により軽くスムーズに移動可能

②手前のみストッパー付キャスターを使用

 

≪ 和新工業㈱製品を選んだ理由 ≫
オーダーメイド製作の為

 

 

≪ 和新工業株式会社より ≫

オーダーメイド製作の為、お客様のご要望の規格・仕様で製作可能です。

これからもお客様の要望をしっかりと商品に反映した設計と

より良いご提案を行い「安全とお役立ち」を提供していきます。

ご相談・ご依頼は、ホームページのメール・FAX・電話よりお待ちしております!

 

物流製品の納入事例はこちら

2019年03月06日

パレットボックスを納入しました【島根】<お客様の声>

パレットボックスを納入しました!

 

≪ 横1100×奥行1100×高さ150:ステンレス製≫

≪ 樹脂パレット ≫

 

≪ 目的 ≫

①限られたスペースを有効活用して、物を整理したい

②安全性も兼ね備えた物が良い

 

≪ 仕様 ≫

段積み時に落下防止プレートを4ヵ所配置

→安全性

 

≪ 和新工業㈱製品を選んだ理由 ≫

実績がある為

 

 

≪ 和新工業株式会社より ≫

オーダーメイド製作の為、お客様のご要望の規格・仕様で製作可能です。

これからもお客様の要望をしっかりと商品に反映した設計と

より良いご提案を行い「安全とお役立ち」を提供していきます。

ご相談・ご依頼は、ホームページのメール・FAX・電話よりお待ちしております!

 

物流製品の納入事例はこちら

2019年03月01日

全社研修に参加をしました ≪営業 陣内≫

みなさん、こんにちは。

営業グループの陣内です。

 

昨年の7月から始まった全社研修も今回で最後となりました。

研修内容は、『ビジョン実現に向けた実践力研修』ということで

計6回を7カ月間に渡り実施してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

研修の目的は、

①個々人のスキルを生かし、全員がリーダーである意識を持つ、

②経営戦略・事業計画の実践により、全社員の意識改革・実行力養成のために行われました。

 

研修中にはグループディスカッションなどを多く取り入れることで

自分を見直す良い機会となりました。

研修で学んだことを来期は実践する年となるよう、

これから存分に活かしていきたいと思います!!

 

 

2019年02月26日

フレコン保管用ラック【滋賀】 <お客様の声>

フレコン保存用ラック(ビニールシート兼用)を納入しました!

 

≪ 内側横1400×奥行1100×高さ1000:スチール製 ≫

 

 

 

≪ 目的 ≫

①フレコンやビニールシートを保管するラックがほしい

②現在使用している物が古くなった為買い替えたい

③段積みして使用

 

≪ 仕様 ≫

柵の間からフレコンやビニールシートを圧縮する為

フォークリフトの爪を差し込んみ押えることがあり、柱の強度が欲しい

 

≪ 和新工業㈱製品を選んだ理由 ≫

価格が安い為

 

 

≪ 和新工業株式会社より ≫

オーダーメイド製作の為、お客様のご要望の規格・仕様で製作可能です。

これからもお客様の要望をしっかりと商品に反映した設計と

より良いご提案を行い「安全とお役立ち」を提供していきます。

ご相談・ご依頼は、ホームページのメール・FAX・電話よりお待ちしております!

 

物流製品の納入事例はこちら

2019年02月20日

コンテナボックス(紙管用)を納入しました<お客様の声>

コンテナボックス(紙管用)を納入しました!

 

≪コンテナボックス 横幅1800×奥行1170×高さ1505≫

 

 

 

 

≪ 仕様 ≫

ロボットが紙管をコンテナボックスに入れる為、傷がつかないように

紙管投入方向の内張りステンレスを片側の外へ折り返してほしい。

→外側へ、コの字曲げ加工

 

≪ 次回改良検討 ≫

今回は、片側のみ内張りステンレスを折り返したが

次回は、両側の折り返しを検討したい。

 

≪ 和新工業㈱製品を選んだ理由 ≫

納入実績がある為

 

≪ お客様の声 ≫

『コンテナボックスの内張りステンレスを折り返しした事により、

当たり傷がなく現場より好評でした

と喜びの声をいただきました。

 

≪ 和新工業株式会社より ≫

オーダーメイド製作の為、お客様のご要望の規格・仕様で製作可能です。

これからもお客様の要望をしっかりと商品に反映した設計と

より良いご提案を行い「安全とお役立ち」を提供していきます。

ご相談・ご依頼は、ホームページのメール・FAX・電話よりお待ちしております!

 

物流製品の納入事例はこちら

2019年02月12日

PS-300スタンドを納入しました <お客様の声>

株式会社PSテクノサービス 様へ

PS-300スタンドを納入しました!

 

≪ 依 頼 ≫

①タンクを縦にした状態で載せたい

②タンクについているホースを引っ張っても倒れない

 

≪ 設 計 ≫

①ストッパー付キャスターを取付け、移動性・安全性をアップ

②横にホースを巻き付ける部分を追加

③倒れないバランスと見た目の良い製品に設計

 

≪ 設 計 図 ≫

≪ 使 用 時 ≫

 

 

 

≪ お客様の声 ≫

『営業の方からの仕様提案や、細かい要望にも応えていただき、

とても満足しています。ありがとうございます!』

とのお声をいただきました。

 

≪ 和新工業株式会社から ≫

これからもお客様の要望をしっかりと商品に反映した設計と

より良いご提案を行い「安全とお役立ち」を提供していきます。

ご相談・ご依頼は、ホームページのメール・FAX・電話よりお待ちしております!

2019年01月16日

安全祈願祭&新年会を行いました!≪営業 陣内≫

みなさん、明けましておめでとうございます。

営業グループの陣内です。

 

仕事始めは毎年恒例となっている安全祈願祭と新年会から始まりました。

 

安全祈願祭は毎年お願いをしている須賀神社の神主様に来て頂き、

祈願を全社員で行いました。

無事、事務所と工場で今年1年の安全祈願を執り行うことが出来ました。

 

 

 

また、その後は例年通りに新年会を行いました。

 

美味しい物をたくさん食べ社員同士の親睦を深める良い機会となりました。

今年1年、気持ちを新たに全社一丸で取り組んでいきたいと思います!

 

 

2019年01月08日

料理配膳用台車(アルミ製)を納入しました <お客様の声>

玉名温泉つかさの湯 様へ

 

料理配膳用台車を納入させていただきました。

 

≪ 依 頼 ≫

 

①重量を軽くしたい (女性が運ぶ事も多い為)

②衛生面で見た目に清潔感を出したい、扉をつけたい

③料理への衝撃を軽減したい

④エレベーターに乗せたい

 

≪ 提 案 ≫

 

①アルミ製

→軽量化

②ロールスクリーンの取り付け

→ 清潔感 ・ 扉

③衝撃緩和するキャスター、サイズも大きく

→ 衝撃の軽減 ・ 軽く押す事が可能

④エレベーターの間口に合わせて、台車のサイズを設計

【追加】

⑤脚踏み式のブレーキを設置

(踏むことで、ブレーキ ・ ブレーキ解除)

 

≪ 玉名温泉つかさの湯 様からの声 ≫

『 軽くて、軽くて、労力軽減! 』 との喜びの声を頂きました。

 

 

≪ 和新工業㈱から ≫

オーダーメイドメーカーだからこそ、

お客様一人ひとりのご要望の製品を提供して参りました。

何か、お困りごとがあれば、我が社へご相談ください。

メール ・ 電話 ・ FAX お待ちしております。

より一層お客様のお役立ちとなれるよう

社員一同精進致しますので、今度とも宜しくお願い致します。

2018年10月10日

2018国際物流総合展に参加しました ≪営業 陣内≫

みなさん、こんにちは。

営業グループの陣内です。

 

9月11日~14日に開催されている、

国際物流総合展へ参加させて頂きました。

 

 

 

今回の主な参加目的は製品勉強と物流動向の調査を意識という内容でした。

9月12日~13日の2日間の中で、物流業界を知る良い機会となりました。

 

また、物流展のテーマに沿った近未来的な製品が数多く出展されており

多くの刺激を受け、様々な改善点や気付きを発見出来ました。

 

今回の参加を生かしていくために、

これから生産性向上やコスト削減を意識した製品開発や改良に

力を注いでいきたいと思います。

 

2018年09月18日
0946-23-0716までお気軽にどうぞ メールはこちら